がん遺伝子検査、CanTect、リスク評価、予防・再発防止管理株式会社ジーンサイエンス

  • コラム
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • 検査申し込み
  • サプリメント購入
TOP > サプリメント > リフロラ KT-11

リフロラ KT-11

リフロラ KT-11

株式会社ジーンサイエンス

商品の特徴

Reflola KT-11 / リフロラKT-11は、KT-11乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖を含んだ飲みやすい小粒錠剤タイプの栄養補助食品です。特定27種のアレルゲン、香料、保存料を含まない、からだに優しい商品です。

 

※:リフロラKT-11を発売しました。お買い求めやすい90粒入り、お徳用270粒入りがございます。

   http://www.premedlab.tokyo/

 

  本ページ右上の“サプリメント購入”ボタンのサイトからお買い求めいただけます。

 

腸内環境を整える

KT

 腸の中には1kg以上、100兆個ほどの細菌が存在しているといわれています。「腸内フローラ」はこれらの腸内の細菌叢(そう)のことで、からだにとってよい菌とよくない菌が混在し、バランスを保っています。有益菌が活発なときには、健康を維持することができますが、様々な要因によってそのバランスが崩れると、健康にも影響を及ぼします。

 

有益菌を活発に

KT

ビフィズス菌やラクトバチルス属などの乳酸菌はからだにとって大切な有益菌で、そのバランス維持が健康維持には欠かせないことが知られています。バランスが崩れたら、有益菌を活発にしてあげることが必要です。

腸内有益菌を活発にするために、乳酸菌生菌そのものの摂取以外にも、その栄養源となる成分、あるいは殺菌乳酸菌成分などが、有益菌が優位な腸内環境をサポートすることが知られています。

 

注目される腸管免疫

からだ全体の免疫細胞の半分以上が腸管に存在しており、乳酸菌の菌体構成成分は、免疫細胞の表面にあるTLR(Toll-like receptor)という受容体を介して、免疫細胞を刺激します。腸内有益菌はこのような現象を介し、生体の恒常性維持機能のバランスを調節していることが知られています。免疫細胞にはいろいろな種類がありますが、多くの乳酸菌やその成分で樹状細胞やNK細胞の機能調節、Th1/Th2バランスなどの調整に役立つ、という研究成果が報告されるようになってきました。

 

 

KT